ネット免許制が東京にもたらすのは恩恵か、混乱か?

公務員ハッカー “電網公安官”
vs
自動運転ハッキング犯罪集団 “BLOWMEN”

21世紀初頭、日本。東京都は全国に先駆け、ネット免許制を導入すべく都条例を施行する。国民の多くは免許制に反対、「知る権利の侵害」「税金の浪費」「民業圧迫」などと批難を浴びせていた。一方、政府は「自動運転(オートパイロット)車ライセンス」としての運用を画策。その矢先——修学旅行中の高校生56人を乗せたハイテクバスが、凄惨なアクシデントに見舞われる……

23才女子+同期男子+幼なじみ男子のトリオを軸に、公務員ハッカーの冒険を謎解きたっぷりでお届けします!

(2016.2.29より「カクヨム」にて先行配信中)


CHARACTERS

TBP_keyVis_KousakaCloseUp

香坂一希(こうさか かずき)

『公務員でハッカー稼業なんて、矛盾してるよ……』 本作の主人公。新米総務官僚であり、通信技術に精通したハッカー。民間IT企業を中途退社後、新設された「電網庁」へ入庁。警察官と同等の司法権を持つ電網公安官の第一期メンバーに選抜される。京都出身で呉服屋の息子。母の影響から御守や御札など縁起ものを好む。ハンドルネームの gionfox(祗園狐)から有華には「キツネ丼」と呼ばれている。

Yuka_face

常代有華 (つねしろ ゆか)

『そこ、さらっと流してくれる? おしとやかさ強化月間なんだよね。』 本作のヒロイン、”電光石火の段取り娘”。23歳、高卒。わけあって数年間プータローの後、自宅の近所にあった「情報通信研究機構(NICT:総務省傘下の研究機関)」に就職。同・研究員である女ハッカー八千夜大義のアシスタントを勤めている。実家は車の修理工場。

TBP_keyVis_OgataCloseUp

緒方隼人(おがた はやと)

公安総務課十一係って、いったい誰を見張るんですか……?』本作の主人公の一人、新米格闘オタ警官。極真空手有段者。警視庁公安部に配属されたばかりの二年目キャリア官僚(現在の階級は警部)。同じく公安の飯島警視とコンビを組み、"電網庁の魔女"こと岩戸紗英、および彼女を取り巻くハッカーたちを監視している。常代有華とは幼なじみ。

八千夜大義(GEE)

coming soon

TBP_keyVis_MageMax

new! 髷MAX(まげまっくす)

身の丈ほどある髷(まげ)が特徴の、忍者風3頭身アバター。中身は風変わりな人工知能で、時代劇調の武士ことば辞書を搭載、語尾に「…哉」「…也」などをつける。登場人物がHMDを装着した際、アシスタントを勤める本作のマスコット的存在。女ハッカー・GEEが、全世界に数体確認される人工知能シリーズ「@max」をベースに開発した(正式名称はmage@max)。オリジナル版@maxの開発者らしき人物”maxima”について詳細は不明。

A Story About.

基本成分はミステリーと冒険

ネットの情報漏洩、自動運転車の暴走……「いま起こりうる危機」を描くハイテクスリラー、息詰まる頭脳戦。高速道路の料金所を襲った惨劇は事故か、それとも陰謀か……? 主人公たちは機転を効かせ、真犯人を追い詰めていきます。

コメディ成分やや多め

危機感ありそうでなさそうな本作。主人公トリオの掛け合いや女ハッカー・GEEのダーティ関西弁、そして人工知能・髷MAXの無意味な武士ことばが、疲れたあなたを爆笑もしくは失笑させてくれます。

ダイナミックな人間ドラマ

ヒロイン・同期男子・幼なじみ男子、三人の過去と現在をつなぐ濃密なドラマが展開。恋愛はもちろん、組織の論理と人間関係にまつわる苦悩ぶりを、癖のある脇役キャラと絡めつつダイナミックに描きます。

TOPICS

twitter(@nen10baka)にて、感想合戦やってます。



吾奏伸(あそうしん)|Shin Asaw

映像作家、絵師、ライター

京都生まれ。最終学歴は物理工学修士(京都大学)。研究者・プログラマとして電機メーカーに10年間勤務した後、映画制作会社にてCG・アニメーション・音楽に従事し、後に独立。テレビ等の映像ディレクターと米「WIRED」誌の日本語版ライターを勤める。典型的な器用貧乏タイプ。

ここ数年は自作サイトにて小説執筆に手を染める。本編のみならずキャラクターデザイン・挿絵イラストも手掛けるが、アニメ仕事がたたって腱鞘炎の痛みが酷く、年に一回の年賀状イラストでしか全力を出せない。本作の看板イラストも2015年の年賀状用として描いた。

年賀状イラスト(2015)

要するに、手抜きである。

作者へメッセージを。褒めると伸びる子です。

shinasaw_tbp@tawamure.jp
TOKYO, JAPAN
@nen10baka

以下、当作品のバナー画像です。

当作品は以下のサイトに参加しています。